麦島内科クリニック

2017.09.29更新

10月2日(月)よりインフルエンザの予防接種を開始いたします。

・予約は不要となっております。

・3歳から12歳までのお子様は2回接種をおススメしています。
 2回接種の場合は1回目の接種日より1ヵ月経過後2回目の接種となります。

・当院では3歳未満のお子様に関してはワクチン接種をお断りさせていただいております。
 予めご了承ください。

接種期間:平成29年10月2日(月)〜平成30年1月31日(水)

※上記期間中に関わらず、ワクチンの在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。
※詳細及び費用についてはお問い合わせください。

 

注射

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.09.20更新

リハビリテーション科・理学療法士の水野健太郎です。第1種大会である日本スポーツマスターズ2017兵庫大会バドミントン競技会にオフィシャルトレーナーとして常駐し、最終日までの4日間ケアや治療を行ってきました。姫路での開催で豪雨にも見舞われましたがなんとかやりきりました。韓国代表チームも出場しており、良き交流の場でもありました。様々な競技でニュースに取り上げられるなどもあったようです。私自身、勉強になることがたくさんありました。

 

masuな

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.09.20更新

リハビリテーション科・理学療法士の水野健太郎です。第1種大会である日本スポーツマスターズ2017兵庫大会バドミントン競技会にオフィシャルトレーナーとして常駐し、最終日までの4日間ケアや治療を行ってきました。姫路での開催で豪雨にも見舞われましたがなんとかやりきりました。韓国代表チームも出場しており、良き交流の場でもありました。様々な競技でニュースに取り上げられるなどもあったようです。私自身、勉強になることがたくさんありました。

 

masuな

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.09.19更新

前立腺肥大症とは、膀胱の下にある前立腺が肥大して尿道を圧迫し、排尿障害を起こす病気の事です。

主な症状は、『トイレに行く回数が多い(1日8回以上)』『排尿後に残尿感がある』『急に、尿意をもよおし、がまんが出来ない』『尿が出にくい』『夜間に何度もトイレに行く』などです。

前立腺肥大症の原因はまだはっきりと解明されていませんが、加齢とともに性ホルモンのバランスが崩れることが主な原因ではないかと考えられています。

そのため、50歳以降から患者数は増え、5人に1人、日本人男性の2割の方が前立腺肥大症の症状があることがわかっています。

時には前立腺癌などの疾患がある場合もあり、要注意です。

その場合、血液検査でPSAを測定し高値の場合は専門の先生を紹介致します。

以上、排尿障害で日常生活に支障がある場合は、医師の診察をおすすめします。

受診の際にはこちらの問診をご記入の上、来院していただくとよりスムーズにご案内が可能です。

・前立腺肥大症問診(IPSS)

 

投稿者: 麦島内科クリニック

お電話でのお問い合わせ 03-3550-2256