麦島内科クリニック

2017.07.27更新

動脈硬化検査装置が新しく『Vasera VS-2000』になりました。

以前の検査装置より性能が良くなり、検査結果のレポートもより見やすく、より分かりやすくなりました。

自覚症状がないことから「沈黙の殺人者」と呼ばれる動脈硬化症ですが、簡単に発見できる方法がこの「CAVI(キャビィ)検査」です。

検査時間は5分程度で、血圧測定と同じ感覚でできる簡単な検査です。

この検査では、つぎの3つを測定します。

・動脈の硬さ ・動脈の詰まり ・血管年齢

特に糖尿病、脂質異常症、高血圧の方はこの検査をおすすめします。

結果もすぐに出るので、その場で医師からの診断が受けられます。

再診の患者様に関しては診察前に検査をすることも可能ですので、受付スタッフにお声掛け下さい。

 

 

※新しい検査装置・検査結果レポート例です

cavicavirepo-to

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 麦島内科クリニック

お電話でのお問い合わせ 03-3550-2256