麦島内科クリニック

2017.04.28更新

便秘と聞くと、「お通じの回数が少ない」「お腹に張りがある」「お腹が痛い」といった症状を頭に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? しかし、頭痛、胃痛といった、一見、便秘とは関係がないように感じる症状が現れることもあります。

また、「お通じのことが気になって外出が楽しめない」「便秘のせいか、肌荒れやむくみが気になる」など、日常生活に様々な影響を及ぼすケースも見られます。

 

ちなみに、便秘には、主に次のような2つのタイプがあります。 

 

①腸などの異常や服用しているお薬の影響で生じる、原因がはっきりしている便秘

→お薬の影響による「薬剤性便秘」、

 消化器系の病気(大腸がん、炎症性腸疾患、腸閉塞など)、および、全身性の病気(糖尿病、うつ病など)が原因の「器質性・症候性便秘」があります。

 

②生活習慣やストレスによって生じる、原因がはっきりしていない便秘

→「機能性便秘」「便秘型過敏性腸症候群」と呼ばれるもの。

 「便秘型過敏性腸症候群」は、ストレスを感じると腹痛や便秘を繰り返し、若者に多く見られます。腹痛や腹部不快感が特徴的です。

 

最近、新しいお薬も出ましたので、「たかが便秘……」と思わず、便秘にまつわる悩み、つらい症状がありましたら、お早目に当院までご相談ください。

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.04.11更新

インフルエンザは、例年12月上旬から1月に流行が始まり、春先にかけて大きく流行します。4月に入り、暖かくなってきましたが、当院ではインフルエンザA型、B型ともに、まだ発生しておりますので、引き続きご注意ください。

急激な高熱、全身の倦怠感、関節痛、筋肉痛、鼻水、頭痛などがありましたら、お早めに当院までご相談ください。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.04.04更新

昨年は6月1日より実施しておりました「練馬区健康診査」が、今年度はスタートが昨年よりも1か月早くなり、平成29年5月1日より始まります。当院では、大腸がん検診、肺がん検診も行なっております。また、板橋区健診、中野区健診、杉並区健診につきましても実施いたします(詳細はお手元に届く「健康診査のご案内」をご覧ください)。

健康診査は誕生月により、受診期間が異なります。お手元に「平成29年度 健康診査のご案内」の封筒が届きましたら、お早目に内容をご確認ください。

なお、当院での健診は予約不要です。健診当日は、水・お茶以外の飲食物の摂取をお控えいただき、保険証、受診券を忘れずにご持参ください。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.04.04更新

昨年は6月1日より実施しておりました「練馬区健康診査」が、今年度はスタートが昨年よりも1か月早くなり、平成29年5月1日より始まります。当院では、大腸がん検診、肺がん検診も行なっております。また、板橋区健診、中野区健診、杉並区健診につきましても実施いたします(詳細はお手元に届く「健康診査のご案内」をご覧ください)。

健康診査は誕生月により、受診期間が異なります。お手元に「平成29年度 健康診査のご案内」の封筒が届きましたら、お早目に内容をご確認ください。

なお、当院での健診は予約不要です。健診当日は、水・お茶以外の飲食物の摂取をお控えいただき、保険証、受診券を忘れずにご持参ください。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.04.04更新

循環器専門外来の郡司一恵医師は、平成29年4月末をもちまして、退職いたします。郡司医師の外来診察は4月25日(火)までとなります。

5月以降しばらくの間、循環器専門外来は、吉崎真澄医師、麦島真理医師が対応いたします。なお、吉崎真澄医師は予約制となります。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.04.04更新

循環器専門外来の郡司一恵医師は、平成29年4月末をもちまして、退職いたします。郡司医師の外来診察は4月25日(火)までとなります。

5月以降しばらくの間、循環器専門外来は、吉崎真澄医師、麦島真理医師が対応いたします。なお、吉崎真澄医師は予約制となります。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: 麦島内科クリニック

お電話でのお問い合わせ 03-3550-2256