麦島内科クリニック

2017.09.19更新

前立腺肥大症とは、膀胱の下にある前立腺が肥大して尿道を圧迫し、排尿障害を起こす病気の事です。

主な症状は、『トイレに行く回数が多い(1日8回以上)』『排尿後に残尿感がある』『急に、尿意をもよおし、がまんが出来ない』『尿が出にくい』『夜間に何度もトイレに行く』などです。

前立腺肥大症の原因はまだはっきりと解明されていませんが、加齢とともに性ホルモンのバランスが崩れることが主な原因ではないかと考えられています。

そのため、50歳以降から患者数は増え、5人に1人、日本人男性の2割の方が前立腺肥大症の症状があることがわかっています。

時には前立腺癌などの疾患がある場合もあり、要注意です。

その場合、血液検査でPSAを測定し高値の場合は専門の先生を紹介致します。

以上、排尿障害で日常生活に支障がある場合は、医師の診察をおすすめします。

受診の際にはこちらの問診をご記入の上、来院していただくとよりスムーズにご案内が可能です。

・前立腺肥大症問診(IPSS)

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.08.21更新

kan

じょい理学療法士の水野健太郎です。 皆様、お身体の調子はいかがでしょうか。今年は梅雨→猛暑(前半)→戻り梅雨→猛暑(後半)と2回も繰り返していますし、異常気象や気圧の変動も著しいようです。ぜひ日ごろのケアを大切にしてください。さて、先日行ったインターハイに続き長く頂いたお盆休みで外部活動をしてきましたので、近況を掲載させていただきます。私は普段の休みや休暇を頂きながら茨城県バドミントン協会国体選手強化トレーナーや、社会人チームの選手・コーチなどをしています。第72回国民体育大会関東ブロック大会バドミントン競技で茨城県選手団に帯同をしてきました。チーム茨城はバドミントン競技4種目中3つが関東を通過することが出来ました。9月は日本スポーツマスターズ兵庫大会、10月は国民体育大会(愛媛国体)にそれぞれ帯同する予定です。私以外のリハビリテーション科職員もトレーナーやインストラクター・大物選手で活躍するスタッフが複数在籍しており、スポーツ以外の分野でもそれぞれの経験を応用した自分なりの武器で切磋琢磨を繰り返しています。昨日のリハビリ室よりも良いリハビリ室をそれぞれが目指し、皆様をお待ちしております。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.07.27更新

動脈硬化検査装置が新しく『Vasera VS-2000』になりました。

以前の検査装置より性能が良くなり、検査結果のレポートもより見やすく、より分かりやすくなりました。

自覚症状がないことから「沈黙の殺人者」と呼ばれる動脈硬化症ですが、簡単に発見できる方法がこの「CAVI(キャビィ)検査」です。

検査時間は5分程度で、血圧測定と同じ感覚でできる簡単な検査です。

この検査では、つぎの3つを測定します。

・動脈の硬さ ・動脈の詰まり ・血管年齢

特に糖尿病、脂質異常症、高血圧の方はこの検査をおすすめします。

結果もすぐに出るので、その場で医師からの診断が受けられます。

再診の患者様に関しては診察前に検査をすることも可能ですので、受付スタッフにお声掛け下さい。

 

 

※新しい検査装置・検査結果レポート例です

cavicavirepo-to

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.06.23更新

『もの忘れ相談医』とは東京都や、練馬区医師会の実施している「かかりつけ医認知症対応力向上研修」を修了した医師や、認知症を専門的に診療している医師の事です。

当院での『物忘れ外来』は神経内科 麦島真理医師での診察になります。

尚、水曜日は神経内科が休診日となっておりますのでお間違えのないようにお願いいたします。
もの忘れが多くなると、『老化現象』『歳のせい』と考えてしまいがちですが、認知症は脳の障害によって起こる病気です。

さまざまな原因で脳の細胞が死んでしまったり、脳の働きが悪くなったために障害が起こり生活する上で、支障が出てきたりします。

早期発見、適切な治療・対応を受ければ進行を遅らせたり、症状が改善できることもあります。

受診される際には、・気になっていること ・どのような変化があったのか ・普段の生活のようす  などを医師に伝えるようにしましょう。

また、ご自身の変化には気づかないこともありますのでご家族と一緒に受診するのもおススメです。

 

monowasure

 

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.06.12更新

当院では、8月14日(月)~8月19日(土)まで休診とさせていただきます。

8月21日(月)からは通常通り診療いたします。

お薬などが不足しないようにお気をつけください。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.06.12更新

6月1日(木)より、板橋区健康診査が始まりました。

今年度は10月31日(火)までとなっております。

期限間近になりますと混みやすくなりますので、

お早目の受診をお勧めいたします。

当院での健診は予約不要です。

今年度から問診表の事前お渡しを開始いたしました。

ご希望の方は受付スタッフまでお声かけ下さい。

健診当日は、お水・お茶以外の飲食物の摂取をお控えいただき、

保険証、受診券を忘れずにご持参ください。

血圧

 

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.06.12更新

5月1日(月)より、練馬区健康診査が始まりました。

健康診査は誕生月により、受診期間が異なります。

お手元に「平成29年度 練馬区健康診査のご案内」の封筒が届きましたら、

内容をご確認ください。当院での健診は予約不要です。

期限間近になりますと混みやすくなりますので、

お早目の受診をお勧めいたします。

今年度から問診表の事前お渡しを開始いたしました。

ご希望の方は受付スタッフまでお声かけ下さい。

健診当日は、お水・お茶以外の飲食物の摂取をお控えいただき、

保険証、受診券を忘れずにご持参ください。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.06.06更新

呼吸器専門外来の担当医が7月4日(火)の診察より、髙橋聡医師が短期出張の為3か月間、小林研一医師に変わります。なお外来は予約制になります。よろしくお願いします。

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.05.30更新

当院では、現在、リハビリスタッフ(正社員)を募集中です。

詳細は以下の通りです。

 <業務内容> 徒手療法、運動療法、物理療法を組み合わせたリハビリ業務(外来のみ)

 <資格>   (A)理学療法士(正社員)

        (B)柔道整復師(正社員)

 <給与>   (A)正社員 月給 新卒22万円~28万円

        (B)正社員 月給 新卒18万円~25万円

        ※新卒・未経験者可

        ※経験者は前給考慮

 <勤務時間> 月~金 8:30~12:30/14:30~18:30

          土 8:30~12:30

        ※休診日 土曜午後、日・祝日、夏季・年末年始

 <休日・休暇>完全週休2日(平日1日・日曜日)

        夏季、年末年始休暇7日間

 <その他>  ・昇給年1回(4月)

        ・賞与年2回(実績による)

        ・社会保険完備(勤務条件による)

        ・制服貸与

        ・交通費支給(1万5000円/月まで)

        ・有給休暇(半年後より法定通り支給)

        ・試用期間3か月あり(給与同額)

★お問い合わせは、麦島内科クリニック

 TEL03‐3550‐2256(採用担当・水野)まで

投稿者: 麦島内科クリニック

2017.05.16更新

6月10日(土)は、都合により、外来担当が麦島清純、真理医師から、吉崎真澄医師へ変更となります。

当日は、CTスキャンは実施できませんのでご了承ください。

投稿者: 麦島内科クリニック

前へ
お電話でのお問い合わせ 03-3550-2256